FA選手の今後の行き先や年俸について考える

FA選手は、今年4名いました。西武ライオンズの浅村選手と炭谷捕手でオリックスバファローズの西投手と広島カープの丸選手です。4名ともFA宣言をしていよいよ他球団との交渉に入りました。確定的な部分で話せば、西武ライオンズの炭谷捕手が読売巨人と接触して入団しそうな勢いです。3年6億円の大型契約となります。丸選手は同じく読売巨人が5年で30億円と言った大型な金額を提示していて、一方地元の千葉ロッテマリーンズは4年で20億円監督になれる手形を送ると言ったユニークな作戦で地元の選手を獲得したいと思っています。西投手も人気が高く福岡ソフトバンクホークスが4年16億円を出して手を上げました。ライバルは阪神タイガースと横浜DNAベイスターズです。今年の目玉浅村選手はやはりソフトバンクホークスが4年28億円と言った大型な金額とオリックスバファローズが4年16億楽天イーグルスが4年20億など何処に行くか楽しみです。脱毛 都度払い