暑いから、ミッドナイトビールを飲み込むってのが楽しくてつまみを食べるのがおいしいのだが、わずかビールとつまみを飲んだり食べたりすると健康に良くないと思ってビールすくなめで軽食類にしたんですが、健康的にはあんまり貫くかな。肥えるのは、同じだし気にしている所はつまみとビールを毎日食べたり飲んだりしているとあまりお金が要するというショップかもしれません。結構、給与はいまひとつ気にしないけど出だしケチなんでしょうね。
ただ、ビールを発泡酒や安物のリキュールにやるほどじゃない、こちらはどうしてもおいしくないんです。ところでつまみの人間を軽食類に講じる人間はさほどこちらのほうが安上がり
で美味しいものが多いです。定番のポテトチップスはやはり、チョコレートや4つあるベビーチーズそしてピーナッツなんてほとんど代金しなくても美味いだな。
これは不思議なんだけど、ビールを飲まずに召し上がるピーナッツは八街産(千葉県内)のしか食べたくないのに、何だかつまみには柿のマテリアルにある安物の中国産でもOKになるのは何なんでしょうかね。

カフェでコーヒーを飲むとお金がかかるので、できるだけ家で淹れて飲むようにしています。
レギュラーコーヒーを自分でドリップして淹れれば、相当安く飲むことができます。
コーヒー豆はちょっと奮発しても、十分元がとれるので、お気に入りの豆をケチらず買った方がいいです。
でも、道具にはそんなにお金をかけません。
コーヒーメーカーなんて論外。あれはさほど便利な家電でもないですよね。
ハンドドリップにしても、道具にはこだわらず。
実は100円ショップで買ったプラ製のドリッパーとコーヒーフィルターを使って淹れています。
粉はコーヒーメジャーではなく、普通に料理で使う計量スプーンを使って。
コーヒー1杯当たりの粉の量は大さじ2杯でOKです。
道具にこだわったほうが美味しいコーヒーを淹れられるって言われていますが、あれは半分は気持ちの問題だと思っています。
お茶を淹れるときに、毎回いちいち正式な作法で淹れて飲む人は少ないですよね。
コーヒーも普段飲みならラフに淹れればいいんです。
それでも十分インスタントコーヒーより美味しく淹れられます。